unity, ゲーム製作, プログラミング, 当たり判定

unityを使ってゲームを製作していると、何かに当たった時に処理を行いたい場合があると思います。当たったといっても衝突した時と、すり抜けた時ではやるべきことが異なります。この記事では衝突した時の処理に ...

asset store, unity, ゲーム製作, 未分類

unityでゲーム製作をしていると絵やモデルなどを作る時間や技術が足りないことってありがちですよね。そんな時に便利なのがasset storeです!この記事では、asset storeとはasset ...

asset store, unity, ゲーム製作, プログラミング, 未分類

unityのasset storeは非常に便利です。しかし、asset storeの素材のライセンス(著作権)ってどうなっているのか疑問に思ったことはありませんか?今回はそんな、asset store ...

asset store, unity, ゲーム製作, プログラミング

asset storeはたくさんの素材があって非常に便利ですよね。しかし、初期設定では英語表記されており日本語を母語とする私たちには少し読みにくいですよね。そこで、この記事ではasset storeを ...

asset store, unity, ゲーム製作, プログラミング

unityにはasset storeといって便利ツールや絵などゲーム製作で使う素材を提供してくれるお店があります。しかし、使ったことがなかったり使い慣れていない場合はどのようにasset storeを ...

unity, ゲーム製作, プログラミング

unityでスクリプトを記述する場合『VisualStudio 』を使っていると新規追加したスクリプトが読み込まれないことってありますよね。スクリプトが読み込まれないとエラーが出たり、インテリセンス( ...

unity, ゲーム製作, プログラミング

unityでゲーム製作をしていると一定時間後に処理をしたくなることがありますよね。そんなときはInvoke関数を使えば簡単に処理できます。この記事ではInvoke関数を使った一定時間後の処理について解 ...

unity, プログラミング

古いコードを読んでいるとApplication.LoadLevelを用いて画面遷移をしていることがあります。しかし、Unity 5.3からはApplication.LoadLevelは非推奨になり、代 ...

unity, ゲーム製作, プログラミング

unityでスマホに対応したゲームを作っている場合、タップした時の処理をスクリプトに記述したい場合ってありますよね?この記事では、そんなスマホのタップ判定の実装方法についてまとめました。 スマホのタッ ...

unity, Vector3, ゲーム製作, プログラミング

Vector3.zeroとは Vector3.zeroとは、 Vector3(0, 0, 0) と同じ意味になります。Vector3.zeroと書いた方が簡素な記述になるので良いですね! そもそもVe ...