fullScreenCover, iOS, SwiftUI, プログラミング

fullScreenCoverとは fullScreenCoverとは別の画面を表示させるものです。 sheetとは違い、別の画面が部分的に覆うわけではなく、全体的に覆います。 fullScreenC ...

iOS, sheet, SwiftUI, プログラミング

1.sheetとは sheetとは別の画面を表示させるものです。 別の画面を表示させるといっても、別の画面が全体を覆うわけではなく、部分的に覆います。 モーダル表示などと呼んだりします。 sheetを ...

iOS, Swift, SwiftUI, プログラミング

まず、左側のファイルのタブを選択してください。 次に一番上の青いアイコンのアプリ名をクリックします。(私の場合だとTodoApp) その次にTARGETSのアプリ名を選択します。 すると、色々と出てく ...

Image, iOS, Swift, SwiftUI, プログラミング

Imageとは Imageとは、画像を表示するためのUI部品です。 Image("画像の名前") と記述します。 実際に使ってみる それでは、Imageを実際に使ってみましょう。 SwiftUIのプロ ...

ForEach, iOS, Swift, SwiftUI, プログラミング

ForEachとは ForEachとはUI部品を繰り返し生成するためのものです。 ListやVStackなど複数のUI部品を配置できるものの中に記述します。 ForEachは主に 1.数値範囲を用いて ...

iOS, Swift, SwiftUI, TextField, プログラミング

TextFieldとは TextFieldとは文字を入力するためのUI部品です。 入力された文字は@Stateの付いた変数に格納されます。 TextFieldは TextField(プレースホルダー, ...

@EnvironmentObject, iOS, Swift, SwiftUI

@EnvironmentObjectとは @EnvironmentObjectとは@ObservedObjectをそれぞれのViewで共通のプロパティを使えるようにしたものです。 @Environme ...

@ObservedObject, iOS, Swift, SwiftUI, プログラミング

@ObservedObject @ObservedObjectはインスタンス版の@Stateです。 @ObservedObjectが付いたインスタンスのプロパティが変更された時にViewを更新します。 ...

@State, iOS, SwiftUI, プログラミング

@State @StateとはViewのプロパティの値を変更できるようにするものです。 ボタンを押したらプロパティの値を変更するといった処理は@Stateをプロパティに付けなければできないので注意して ...

iOS, SwiftUI, プログラミング

Button Buttonとはクリックした時に何らかの処理を行うUI部品のことです。 Buttonは Button(action: ボタンが押されたときの処理){    ...